SLA募集

あなたもSLAとして活動してみませんか?

SLA(Student Learning Adviser)とは、東北大学独自の、主に全学教育段階の学習を支援する学生スタッフです。「先輩」である強みを活かして、学習のサポートやアドバイスをしたり、学びの機会を作ったりする活動を行います。
SLAは、学生同士の“学び合い文化”を創っていくことで、大学での学びがより豊かになることを目指しています。あなたの力と経験をSLAで活かしてみませんか?

募集時期

2021年度のSLA募集は終了しました。来年度4月採用に向けた募集は、2022年1月末頃に行う予定です。

募集枠(担当)

物理:物理の学習に関する質問対応

数学:数学の学習に関する質問対応

企画:哲学カフェの運営、学習イベントの企画、広報など

※募集人数は各1名程度

応募条件

・東北大学の学生で、学部3年生以上である(休学中の学生は不可)
・自身の学業との両立ができる
・SLAの理念を理解し、学生同士の学び合いや大学での学習支援に関心と意欲がある
・SLA同士の学び合い、SLA研修を通したスキル・能力向上に意欲的である
・理系科目担当は、関連する授業成績が優秀である
・日本語担当は、日本語母語話者のみ。基本的な英会話ができること
・ライティング担当は、大学院生のみ
・留学生の場合は、業務に支障のない程度の日本語会話が可能(日本語検定N1程度)

※1年以上活動できる方を歓迎します。

雇用条件

・給与 学部生1,200円・修士課程1,300円・博士課程1,500円(TAに準ずる)

・シフト 週1日~、3時間~ 基本シフトをセメスターごとに決定
     シフト以外に、担当科目部会ごとのミーティングを月1回程度実施

・勤務時間帯 授業期間中の平日・午後が中心

・勤務地 川内北キャンパス マルチメディア教育研究棟1階 SLAラウンジ内
     ただし、新型コロナウイルス感染拡大の状況次第で、
     オンラインでの勤務・活動が中心になる可能性があります。

・研修あり 積極的に学ぶ意欲がある方を歓迎します

応募~採用までの流れ

1. 活動説明会へのエントリー <締切:8月2日(月)PM16時>

正式に応募いただく前に、SLAの活動内容や雇用条件等を知っていただくためのオンライン活動説明会にご参加ください。
活動説明会は、下記のwebフォームからエントリーしてください。
活動説明会エントリーフォーム
後日、説明会を開催するルームのURLを連絡します。

2. 活動説明会への参加(所要時間:40分) <7月26日(火)~8月5日(木)>

SLAの概要や活動の流れ等をセンタースタッフが説明します。
この説明会を受け、活動趣旨を理解した上で、活動を希望するかどうかを考えてください。

3. 一次審査 <~8月20日(金)>

正式にエントリーする場合には、SLA担当別に「一次審査」を行います。
所定の書類を提出いただきます。
詳細は活動説明会でお伝えします。

4. 面接・試験(所要時間:1時間半) <8月16日(月)~9月3日(金)※個別調整可>

一次審査を通過した応募者には、面接・試験を実施します。
面接は約30分、試験は約1時間実施します。
試験内容は、担当希望分野ごとに異なります。
筆記試験だけではなく、プレゼンや口頭試験を設けています。

5. 合否の連絡 <~9月10日(金)>

全応募者の面接・試験終了後に、採用可否をご連絡します。
※必要に応じて、再試験等を設ける場合もあります。

活動に関して

当センターでは、SLAである学生が主体となって学習支援を行います。

そのため、SLAの活動における学習支援の意義や、学生が学生を支援するメリット・デメリットを理解し、主体的・積極的に活動してくれる学生を必要としています。
また人と接する仕事ですので、他者に対しての心配り、チームで活動する協調性も重要です。
仕事をする上での責任感を持ち、SLAとしての成長を自身の糧にしてくれる学生と共に、活動を盛り上げていきたいと考えています!

活動内容の詳細については、下記の資料をご確認ください。(PDF版は【こちら】)